動画制作

ホーム > ソリューション案内 > 動画 > 制作プロセス

制作プロセス

1

企画

制作目的の明確化

  • お客様へのヒアリングや事前の打ち合わせを重視します
  • 誰に観てもらうのか
  • 何を訴えたいのか
  • 閲覧者にどのような行動を取って欲しいのか
企画/制作プロセス

シナリオ・構成

  • 設定した時間の中で何を伝えることを集約
  • 脚本、絵コンテの作成
  • ナレーション・BGMの適用、原稿作成、作曲
  • ナレーターの選別(男性・女性、年齢、性質など)

撮影・編集方針の策定

  • 撮影・編集にどう反映させるかを協議
  • カメラの台数、機材の選別
  • 撮影機材の選別、字幕・ナレーションの原稿作成
2

撮影・ナレーション収録

  • 実写動画(撮影した動画+ナレーション)
  • 写真動画(パンフレットなどの写真+ナレーション)
  • プレゼン動画(パワーポイント+ナレーション)
  • CG(コンピューターグラフィック+動画・写真素材+ナレーション)
撮影/制作プロセス

※字幕とBGMのみで、ナレーション無しの制作も可能です

企画内容が確定した後、撮影やナレーション収録に移ります

ナレーション/制作プロセス
ナレーション/制作プロセス
3

編集

  • 撮影した動画データ、ナレーション音源、字幕テキスト、写真素材などを使用して動画編集を行います
  • お客様が撮影された動画素材がある場合には、当社で編集のみを行います
  • お客様のPR方針を踏まえて、決められた時間に収まるよう編集します
編集/制作プロセス
4

メディア(記憶媒体)制作

  • 閲覧環境により、納品する動画ファイルの形式を調整します
  • 例)展示会の大画面用(フルハイビジョン・4K)、
    会社WEBサイトへの掲載用(HD)、
    スマートフォン閲覧用(高圧縮ファイル、mp4)

  • 販売用DVDの場合は、プレス、盤面印刷、
    カバー製作(デザイン・印刷)までをワンストップでお請けします
  • 分割納品にも対応します
  • 古い映画・動画フィルムから映像を抜き出して、動画ファイルやDVDに再編集します
メディア/制作プロセス