カタログスクウェアの情報ブログ

ホーム > ブログ > 日本企業の動画CM紹介 > カタログスクウェアが選ぶ、日本企業の優れた動画CM 第17回 宮崎県小林市『ンダモシタン小林』
         

カタログスクウェアが選ぶ、日本企業の優れた動画CM 第17回 宮崎県小林市『ンダモシタン小林』

         

2015/10/06 1:46 pm カテゴリー:  

今回は17回目。

テーマは、『ンダモシタン小林』です!

これは、宮崎県小林市の移住促進PR動画です。

各自治体が競ってPR動画を制作している中、この動画は再生回数が軽く100万回を超え、思わず2回見てしまう!と話題になっています。

制作者は地元小林市出身で、広告会社「電通」で働いている越智さん。

動画でいいところを伝えても誰も見てくれない。シャレの効いた表現で、まず小林市を好きになってもらうことを心がけた、そうです。

越智さんの狙いが見事に当たったこの動画。

動画を見終わったあと、思わず小林市のホームページにアクセスしてしまいました!

大切なのは、すべてを伝えようとするのではなく、心に引っ掛かる何か1つを丁寧にすくいあげて、伝え方をじっくり考えること。

この動画はたくさんのことを伝えてくれます。

さらには、日本語の奥深さにも改めて関心します。。

https://youtu.be/jrAS3MDxCeA
第17回『宮崎県小林市移住促進PRムービー”ンダモシタン小林”』
再生回数: 1,454,261回
動画時間: 1分45秒


貴社でPR動画を企画する際の参考にしてください。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です